お部屋探しは、札幌国際大学前のアパマンセンター、葵トレーディングへ!

北海道宅地建物取引業協会会員
北海道知事免許 石狩(7)5095





都会の喧騒から離れて夢の田舎暮らしをはじめましょう!
北海道は夢の田舎暮らしをはじめるには最適です。
澄んだ空気と澄んだ水、そしておいしい食べ物。
また、春夏秋冬の季節の移り変わり。
何よりも恵まれた自然環境が新しい生活を迎えてくれます。
田舎暮らしをしたいというあなたの夢を叶えるため応援いたします。
お気軽にご連絡くださいませ。







赤井川村は人口約1,300人弱(H21.2月末現在)の北海道で4番目に人口の少ない村です。
札幌の隣り合わせの村で、四方を山に囲まれたカルデラの里のため、今までほとんど開発されていない大自然の村です。
自然肥料でアスパラ、いちご、メロン、スイカ、かぼちゃ、馬鈴薯、スイートコーンなどが栽培されています。
なかでも、大通公園で有名なとうきびのほとんどが赤井川産のとうきびです。


田舎の生活は安上がり


野菜はタダ、自分で作るトマト、ナス、かぼちゃ、スイカ、とうきびは簡単で新鮮です。
田舎なので山菜は採り放題。
春には、わらび、ふき、タケノコ、ウド、セリ、ギョウジャニンニク(アイヌネギ)、ヨモギなど山菜の宝庫です。
また秋には、きのこ、コクア、栗、山ブドウなどなど・・・。
土地は安い、土地を買っても固定資産税はほとんどタダ。
村営住宅の家賃も駐車場並み、2DKで毎月 ¥6,000〜¥11,300で現在は満室です。
住民票は200円、印鑑証明は300円です。

ゆっくりのんびり暮らせます


赤井川村の人口は1,277人(H21年2月末現在)。
外に出ればうぐいすの鳴き声がタダで聞くことができる。
今の田舎はテレビ、ラジオ、インターネットで世界の情報が瞬時に入る。
周りの情景は全て自分のもの。赤井川村温泉は銭湯並みの料金
(大人 ¥400、子供 ¥200、幼児は無料)
電気、ガスは心配無用で電気はどんな山奥でも引いてくれます。
ガスはプロパンか、カセットコンロで十分。
卵はいつも新鮮な産みたてです。ヒヨコは何羽でも分けてくれるので飼育する。
田舎のバスはいい、どこでも乗り降りOK。
余市駅までは16km、夏は15分〜20分。冬でも20分〜25分で行けます。
都会が恋しくなればススキノだってハイヤーでOK、もちろん小樽は30分(落合)

赤井川村にあるもの


郵便局、診療所、駐在所、ハイヤー会社、コンビニ、床屋、小学校、中学校、農協、ペンション、ガソリンスタンド、ホテル、レストラン、スキー場、ゴルフ場、牧場など

赤井川村にないもの


銀行、歯医者、パチンコ店、民間アパート、幼稚園(保育園はあります)、高校


赤井川村の全景(後方は羊蹄山)






赤井川村の木 シラカバ



札幌の隣村 赤井川村
北海道の湘南 伊達市
スキーのメッカ 富良野
その他、函館市、士別市 など
■優良物件が豊富にございます
■すべて道路付きで住宅がすぐ建てられます